料金・その他特許事務所との料金比較

代表弁理士  Patent Attorney
羽立 和広  HADATE KAZUHIRO

学歴東京大学大学院
職歴元国家公務員
(国家公務員として、16年勤務)
中央官庁の本省等において、企画立案、法律案や法制度の調査・分析、
広報・PR、メディア対応、ネーミング、ブランド戦略などに従事。

・日本弁理士会関東支部広報委員会副委員長
 (2013年・2014・2015年)
・日本弁理士会広報センター運営委員
 (2014年・2015年・2016年)
・日本弁理士会著作権委員会委員
 (2014年・2015年)
・日本弁理士会会員
 a regular member of JAPAN PATENT ATTORNEYS ASSOCIATION

事務所情報
弁理士、東証1部上場企業関連株式会社代表取締役らで運営。
お客様の立場で、堅実、かつ、スピーディーな商標登録などの手続を行っています。



プレシャス国際特許商標事務所は、
ご料金について、可能な限り、低価格化、簡素化を図り、 お客様の立場でのサービスを行っています。

元国家公務員である代表弁理士が、堅実、迅速に、国に対して手続を行います。
上記のように、プレシャス国際特許事務所は、弁理士としての専門的な面、
手続を最重視することはもちろんでございます。

そして、それらに加えて、商標名を考える段階、
ネーミング/ブランドネームの開発からサポートさせていただきます。

プレシャス国際特許商標事務所は、 お客様とともに、いい商標登録を行いたい。
千年続く商標登録をつくりたい。
海をこえ、外国で通用する登録商標をつくりたいと強く思っています。

お客様の「プレシャス国際特許商標事務所で、商標登録を受けてよかった。」、

その一言がプレシャス国際特許商標事務所の誇りでございます。
お客様の成功のため、尽力させていただきます。

よろしくお願いいたします。

ハガキ ご依頼


成功する商標登録/ネーミングは、プレシャス PRECIOUS

プレシャス国際特許商標事務所のネーミングの由来

プレシャスは、 「貴重な」という意味です。
お客様にとって、商標登録、商標権などの知的財産権は、貴重なものです。
その貴重な、プレシャスな権利を取得し、
その貴重な、プレシャスな権利を守り抜くという意味で、
プレシャス国際特許商標事務所と ネーミングしました。

プレシャス国際特許商標事務所は、以下の登録商標を有しています。

1.「プレシャス」(登録商標第5655849号)は、
商標登録、意匠登録等の知的財産権に関する手続の代理など、

2.「PRECIOUS」(登録商標第5711185号)は、
商標のネーミング・ロゴデザイン作成など、

3.「PRECIOUSUP」(登録商標第5711201号)は、
ブランドイメージの構築・ブランド戦略・ブランド調査・広告文の作成などの、

登録商標です。